So-net無料ブログ作成
検索選択

我が家の庭 [植物]

 

いろいろな花や野菜などが、

我が家の狭い庭を、賑やかにしてくれています。

数少ないバラに、花が咲き始めました。

庭2-1.JPG

庭2-3.JPG

庭2-2.JPG

クジャクサボテン」14個の蕾をつけました。

綺麗な花を期待します!

庭2-10.JPG

庭の家庭菜園も楽しみです。

4本植えた「ミニトマ」も、花が咲き、トマトの姿が!

庭2-5.JPG

3本植えた「キュウリ」も花が咲き始めました。

収穫が望めそうです!

庭2-6.JPG

庭2-7.JPG

4本植えた「茄 子」も、大きな花が咲いています。

庭2-8.JPG

エンドウマメ」は、たくさんの収穫でした。

ご馳走になりました!

もう1回 収穫したら終わりそうです!

庭2-9.JPG

イ チ ゴ」は、食べ頃に!

庭2-11.JPG

昨年は、日除け用に「ゴ-ヤ」9本植えましたが、

食べるのも苦労でした。

今年は、「カボチャ」を植えてみようと準備してます。

これから、庭の草取りも大変です!


nice!(11)  コメント(4) 

宇宙ツツジ [植物]

宇宙飛行士の「向井千秋」さんが、

ツツジの種」を宇宙に持って行った

ツツジの種が、りっぱに発芽し、成長しています。

松本城内の「黒門」の近くに植えられています。

黒 門   

 ↓

宇宙3.JPG

宇宙ツツジ」と命名されてます

宇宙1.JPG

大きく育っている「宇宙ツツジ

宇宙2.JPG


nice!(9)  コメント(7) 

どくだみ盆栽 [植物]

 

[雨]

盆栽の「どくだみ」も、今年は、気象条件が悪く、

綺麗に「紅葉」しませんでした!

どくだみ.JPG

なるべく小さい鉢に植え、肥料や水を制限し、過酷な状態で

育てると、きれいに紅葉しますが!

残念ながら、期待した「どくだみの紅葉」では、

ありませんでした。

大きな鉢に入れて育てた「どくだみ」は、紅葉していません。

どくだみ1.JPG

ドクダミは、ドクダミ科ドクダミ属の植物、

多年草!

別名;ドクダメ(毒溜め)とか

 

 


nice!(10)  コメント(12) 

小さな庭園の花たち [植物]

我が家の小さな庭の花たちです!

(庭園ではありません小庭です)

暖かい日差しを受け、庭の花たちも ほころび始めました。

紅 梅」は、咲きました!

庭1.JPG

 

庭2.JPG

白 梅」は、まだ蕾です!

庭園13.JPG

ボ ケ」の花は、咲き始め  ↓

庭4.JPG

蝋 」は、散り始め   ↓

庭園11.JPG

ふきのとう」が、出て来ました  ↓

庭10.JPG

   庭に、2本植えた「ブロッコリー」は、食べごろ  ↓

庭8.JPG

     えんどう豆」には、実がなるかな  ↓

庭9.JPG

椿」は、まだ固い蕾のよう!   ↓

庭3.JPG

石楠花」も、固い蕾です  ↓

庭6.JPG

 みかん1っ残して食べてしまいました  ↓

庭園12.JPG 

   我が家の庭の風景でした。 水仙は、まだです。

 

 


nice!(13)  コメント(10) 

珍しい竹類の植物園です!(その3) [植物]

静岡県長泉町に「富士竹類植物園」に珍しい竹がたくさんあります。

一部を紹介してます!

竹にも花が咲くそうです、「ヤシャダケ」の花です   ↓  珍しい!

2005年から花が咲き始めたそうで

今年も花芽がたくさん付いてますので、9月頃から開花するようです!

白い糸状のものが オシベ と メシベ だそうです。

竹の花.JPG

 小  町  竹 (コマチダケ)    ↓

節間に孔の無い竹だそうです。竹には孔が有るのが常識ですが、

びっくりです。

竹小町.JPG

 紫  縞  竹 (ムラサキシマダケ)    ↓

若竹は緑色に淡い黄色の縦縞がみられ、

この縦縞は褐色となり、ついには紫褐色となる

竹紫縞竹.JPG

 縦 縞 孟 宗 竹 (タテシマモウソウ)   ↓

 モウソウチクの竹稈に黄条が不規則に入る竹、

 その条斑の量は一定でない。条斑の量が多いものほど美しい。

竹縦縞孟宗.JPG

  大   竹  (ウサンチ)    ↓

根元の寄り節がなく、節が水平になるホテイチクの一種。

       ウサンチクとは、名前がいいですね!

竹ウサンチク.JPG

  黒   竹  (クロチク)  ↓

竹稈がメラミン色素で黒色になる、ハチクの一種。

庭園竹として鑑賞用に、 竹材は茶華道で利用される

竹黒竹.JPG

  竹を題材にした「切り絵」です!   ↓

 この切り絵は、「かぐや姫」の物語では、ありません。

    「八百比丘尼 (やおびくに)」 の開山の祈りを

       「かぐや姫」 風に切ってみました。  B4大の大きさ

切り絵比丘尼1.JPG

 

 

 


珍しい竹類の植物園です!(その2) [植物]

世界一といわれる「富士竹類植物園」の竹の紹介!

らっきょう矢竹 ラッキョウ ヤダケ)   ↓

昭和9年 水戸で発見されたもの、竹稈がラッキョウ型なる珍種

竹ラッキョウ.JPG

 紅 鳳 凰 竹 (ベニホウオウチク)   ↓

ホウオウチクからの実生突然変異体。

竹稈に多数の緑条をもつ、時には白条も出現するとか

竹紅鳳凰.JPG

  布 袋 竹 (ホテイチク)    ↓

下部の節間が異常に膨出し、七福神の布袋さんのよう!

竹稈は弾力性があり、つり竿や杖として利用。筍は美味!

竹布袋.JPG

 苦  竹 (マダケ)    ↓

竹は、弾力性があり、尺八をはじめ各種の竹細工の材料となる。

    皮も利用!

竹マダケ.JPG

 六 折 竹 (ムツオレダケ)    ↓

マダケの竹稈が、ジグザグ状に曲がった竹で、節は水平になる。

細かく割ることはできないが、丸竹のまま装飾として利用される。

竹ムツオレ.JPG

金 明 孟 宗 竹 (キンメイモウソウチク)   ↓

竹稈は、黄金色で芽溝部に緑状が入る、モウソウチクの一種。

福岡県では、天然記念物に指定。

竹金明.JPG

 孟 宗 竹 (モウソウチ)   ↓

日本の栽培竹の中で最大、 高さ20メートル以上・直径20センチぐらいになる。

筍は、食用!

竹孟宗.JPG

 

 

 

 

 


珍しい竹類の植物園です!(その1) [植物]

世界一を誇る竹類専門の植物園(富士竹類植物園)に行って来ました。

この植物園は、日本や世界各地から集められた約700種の

竹が観察できる世界一の竹の植物園だそうです!

竹の品種や特徴などが説明されております。少し紹介します!

 算 盤 竹 そろばんタケ)   別名:節 竹   ↓

高さ6m 竹径1~3センチ。節がそろばん珠の形になる珍種。

筍は食用になる。   肉厚で材質が非常に硬く、

中国では杖の材料として使われているとか~

竹ソロバン.JPG

  亀 甲 竹 (キッコウチク)     ↓

下部1~3メートルの節間が交互に亀甲状に出るモウソウ(孟宗)の一種。

竹細工・庭園竹として利用される。

竹キッコウタケ.JPG

  寒  竹 (カンチク)    ↓

紫色を帯びた竹で、日陰にも強く、茶庭など日本庭園に合う。

筍は、秋に出る。この竹は、釣り竿や装飾に利用される。

竹カンチク.JPG

 四 方 竹 (シホウチク)    ↓

竹幹は四角で、節にはトゲがある。葉は美しく庭園樹として最も良い。

粘りと艶が無く、この竹は利用されない。

竹シホウチク.JPG

    竹 シボチク)   ↓

マダケの品種で、全体に縦しわがあり、割れにくく茶室の材料ととして

茶器や花器などに利用され、茶人に珍重されているそうです

竹シボチク.JPG

  淡  竹 (ハチク)    ↓

竹類のなかで、最も細く割れるし、強靭なので、

       良い茶筅(茶せん)はこの竹に限られる。

  120本にも割れるとか、筍はアクがなく美味とか~

竹ハチク.JPG

 

 富 士 竹 類 植 物 園 

静岡県駿東郡長泉町南一色885 

http://fujibamboogarden.com

 

 

 

 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。